© 2016 医療法人社団

加音

三大寺リハビリクリニック 

Tel:077-545-5255

​Fax:077-574-7500

訪問看護

(2017年1月

​から

開始しました)

訪問看護について

訪問看護は、病気や障がいを持った人が「住み慣れた家」で、その人がその人らしく生活できるよう看護ケアを提供するサービスです。

医師の指示のもと、三大寺リハビリクリニックから看護師がご利用者様のご自宅を訪問し、病状や療養環境を看護の専門的な目で見守ります。

​適切な判断と看護ケアで、ご利用者が安心して安全に在宅での療養生活が送れるよう支援させて頂きます。

▷ 健康のチェックと助言

 (血圧・体温・呼吸・脈拍)

▷ 心の健康チェックと助言

​ (趣味・生きがい・隣人とのつながり等)

健康状態の観察・助言

▷ 食生活のケア

▷ 排泄のケア

▷ 自宅の環境整備

​▷ 寝たきり予防のためのケア

​日常生活の看護

▷ 不安な精神・心理状態のケア

▷ 生活リズムの調整

▷ 社会生活への復帰援助

▷ 服薬のケア

精神・心理面の看護

▷ 認知症状に対する看護・介護相談

▷ コミュニケーションの援助

▷ 事故防止のケア

認知症の看護

▷ 療養生活の相談

▷ 床ずれ・その他創部の処置

▷ 医療機器や器具使用者のケア

検査・治療促進の為の看護

▷ 介護負担に関する相談

▷ 健康管理、日常生活に関する相談

▷ レスパイトについての相談

▷ 患者会、家族会、相談窓口の紹介

​介護者の相談

▷ 痛みのコントロール

▷ 療養環境の調整

▷ 看取りの体制に関する相談・助言

▷ 本人・家族様への精神的支援

終末期の看護

訪問看護の対象となるのはどんな場合?

疾病・障がいをもち、療養をしながらご家庭で生活されている方。

訪問看護を必要とする全ての方を対象とし、赤ちゃんからお年寄りまで、性別・国籍・宗教・地域等に関係なく実施させて頂きます。

平成12年4月から施行された介護保険で、要支援・要介護に認定された方はもちろん対象です。

訪問看護を頼むには

担当のケアマネージャーもしくは当ステーションにご相談下さい。ケアマネジャーにご連絡される場合は、「週に○日、訪問看護をうけたい」「三大寺リハビリクリニックから訪問看護をしてもらいたい」などのような要望をお伝え下さい。

三大寺の訪問看護事業所にご相談ください。

当事業所から、かかりつけの医師等に連絡を

​取らせて頂いた上で、訪問看護サービスを提供させて頂きます。

介護保険
ご利用
場合
医療保険
場合

三大寺の訪問看護の特徴

24時間対応!

夜間は電話にて

​対応させて頂きます。

※ご利用頂く患者様に

専用の電話番号を

​お伝え致します。

​迅速な対応が可能

医師と看護師が同一の

建物にいるため、

​素早い対応が可能と

​なっております。

費用負担が少ない

訪問看護ステーションよりも

訪問看護事業所の方が制度上、

安価にサービスを提供させて

​頂けます。

夜間・休日の場合でも、

​保険診療代のみで可能

クリニックからの訪問看護の場合は、保険診療のみでサービスを

受けて頂けます。

※訪問看護ステーションの場合、

“保険診療+自費”と設定されている

​ところがあります。